自然素材リノベーション スタッフ日記 | 島根県浜田市で本物の自然素材の家をご提案している TSデザインのスタッフ日記です。

今夏の彫刻展 と ものづくり

子供美術館

↑ この彫刻 … 

見覚えあるかな?

浜田市世界こども美術館の入り口にそれとなくさりげなく置いてあるね。

何に見えるかな?

まぁいいか。わが師と仰ぐ 吉田正純さんの作品だよ。

お父さんが美術大学に行くきっかけをもらった先生。

もしも 先生に出会わなければ こうして浜田にいなかったかも知れないし

君にも出会えてないかも知れない。

そのくらいお父さんの人生に大きな影響を与えてもらった1人。
本当に有難い「縁」を感じます。長くなるので詳しくは後日。

さて その吉田先生と有志による展覧会が来月開催される。
告知と出品依頼を受けたのでお父さんの作品も展示してもらおうかな。

ちょうどTSデザインの「ものづくりの日」が7月21日!
そちらもあわせて告知告知。

今年の夏休みのはじめの思い出になるね。きっと。

現代彫刻展


スポンサーサイト
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

16年前の教訓

1998年 当時のINAX(現LIXIL)からエコカラットなる商品が発売された。
お父さんが26歳の頃の昔話。
東京のメーカー系リフォーム企業に入社3年目。

ある日 同期の友人から
「エコカラットって知ってる?」
「何それ?」
「今度 INAXから抜群の調湿性能を持つタイルが発売されるんだって」
「へえ」
「タイル屋さんでなくても施工できる商品らしいんだ」
「・・・で?」
「お客さんに薦める前に今度自宅に貼ろうと思ってね。手伝ってくれない?」

リフォーム会社の社員とは言え お互い施工はズブズブの素人。
でも面白そうだったから やってみた。

道具は職人さんに借りてたのかな 忘れたけど
なかなか上手く貼れなくて 隅々やコンセント回りが大変で。

流れた汗がエコカラットに落ちると瞬間消えるのに驚いたり。  
2人で半日くらいかけて ようやく寝室の壁一面がエコカラットに変身。

竣工を祝って 乾杯!  うまっ!
これ、人生で五本指に入る美味いビールだったな。


教訓   エコカラットはタイル屋さんに貼ってもらうべし


確か今日みたいに 初夏にしては暑すぎる日の午後の話。


ECOCARAT


Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

遅ればせながら

遅ればせながら。先週のGWのお話。

絵本の時間

遅ればせながら 会期後半 五味太郎さんの作品展に一緒に行ったよ。

絵本になる前の生原稿。キレイだったね。
絵本の色合いと随分印象が違うものもあったね。

グレートワンダーシップの絵本は この日に買ったんだよ。
今も破らずに持っているかな?大事にしてるかな?

君のおじいちゃんと同じ今年70歳の絵本作家さん。
初期の頃から一貫した「ユーモアと優しさ」

変わらない「ものづくり」への姿勢。余白の美しさ。
お父さん とても勉強になりました。

実は お父さんはこの日 生まれて初めて 浜田市世界こども美術館へ行ったんだ。

遅ればせながら。


Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

2014 母の日に

父の日は忘れても良いけど 母の日は 忘れてはいけませんよ。

「いつもありがとう」の感謝の気持ちだけで良いから。

毎年キチンと お母さんに伝えてるかな。


securedownload[1]


お母さんが 大変な 大変な思いをして君を産んでくれた事を忘れないように。

約束だよ。


Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

見上げてごらん

1歳半を過ぎ トコトコ1人で歩けるようになった君。
でもそんなに沢山歩けないから疲れたら抱っこ抱っこ…

抱っこしながら日陰を探して見上げた景色にハッとした。
普段 自動車から見る景色とまったく違う視点。

20140424_102549[1]

新緑の眩しさを教えてもらいました。
こんな木陰の様な 気持ち良いお家を造りたいね。

もうすぐ5月だね。

Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。