自然素材リノベーション スタッフ日記 | 島根県浜田市で本物の自然素材の家をご提案している TSデザインのスタッフ日記です。

自然素材の家に引越して6か月。

早いもので自宅の完成から6か月が経ちました。
以前のアパート暮らしの苦労を思い出せないくらい快適な日々が続いています。

家に帰ると木の香りがするのが当たり前になりました。

20150421_100844.jpg

最近の驚きは電気料金ですね。
エアコンを使わない月の電気料金は 1か月1万円くらいです。

そもそもエアコンを使わない月がある事も驚きでした。
実際 5月、6月、9月はエアコンを一度も使いませんでした。

ガス代が無くなり、光熱費はアパート時代の半分以下です。
断熱のしっかりしたお家に住む心地よさを実感した6ヶ月となりました。

20150624_155953.jpg

それから、庭づくりが夫婦のライフワークになりました。

暑い夏の水やりは思った以上に大変でした。
しかし、だんだん愛着も湧いてきますね。不思議と。

日差しの嫌いな妻が、あんなに草取りを頑張るとは思っていませんでした(笑)

植物は子育てと同じく思ったようにならない事も多いですね。
少しづつ 焦らずに楽しめたらいいなと考えるようにしています。(河島)


スポンサーサイト
Category : ぼくの家
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

木の家に引越して2週間・・・

一か月前に完成見学して頂いたぼくの家
「まぁるい壁とスキップフロアのある家」
2週間前にお引越しました。

暮らし始めての感想を書かせて頂きます。

20150421_100844.jpg


まず「木の香り」が一番でしょうか。
見学会でも感想に挙げて頂きますが
「ただいま」の瞬間に木の香りに癒される心地よさ。

続いては「サラッと感」
家中の空気もサラッとしていて
無垢の床を裸足で歩いてもサラッとしていて。

今まで如何にジメッとした場所に暮らしていたのか
逆戻り出来ないなぁと感じますね。

20150421_101151.jpg

そのせいか睡眠が深いと言うか
熟睡までのスピードが物凄く早く感じています。
子供の寝かしつけで夫婦ともに寝落ちして
困ってしまった事が既に何度も・・・

そのくらいグッスリ眠れる環境って子供にも良さそうです。

熟考した間取りだけにイメージ通り いや
それ以上に暮らしやすいなぁ。
「お家を建てて良かったなぁ」 と実感する2週間ですね。

20150514_173227.jpg


ぼくの家のLDK。
「ある工夫」を随所に重ねた結果。
面積以上に広く感じて頂けたのかも知れません。

①間仕切りは割り算
小空間の足し合せでは無く、空間を分割し間仕切る工夫。
間と間のあいだを操る事になるそうです。

・間仕切り壁が必要過多でない事
・見せる収納と見せない収納

②中間領域
ウチでもソトでも無い空間が垣間見えると広さを感じます。
土間のある家の土間もまさに中間領域ですね。

・タイルデッキがリビングの下窓から常に見える
・同様に上窓から借景の桜の木と空が見える

③錯覚を利用した効果

・天井高さは3mを超えると広々感が急に高まります。
・空間の端部に間接照明を入れると広く感じます。
・抜けを作る。たまりを作る。
・窓の位置。大きさ。壁面の残し方。
・フォーカルポイント(タイル壁)の演出。

あとは企業秘密・・・という訳ではありませんが書ききれませんね。
困ったなぁ。山本さんへのレクチャーも兼ねて
「間取りの方程式」講座でも企画しましょうかね。


20150421_100609.jpg

まあ難しく考えずに 素敵な間取りの参考には見学会が一番。
来週末5月23~24日に下府町・国分町にて完成見学会あります。

今回は工夫の要らないくらい 本当に広いお家を見て頂けます。
晴れるといいですね!  (河島)

そうそう。最近気付いた節電ワンポイント!
トイレリモコンの「8時間節電ボタン」
朝お出かけ前に押すと省エネですね。
よく忘れちゃうんですけど・・・

Category : ぼくの家
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

見学会を開催。

4月18、19日に浜田市原井町にて「まぁるい壁とスキップフロアのある家」見学会を開催しました。
見学会初参加でした山本です。

2日間で70組以上の方にご来場していただきました。ありがとうございました!!
2日目はあいにくの雨でしたが、朝から来場者が多くビックリしました。
DSCN0875.jpg


これから家づくりを計画の方、進行中の方、OBの方などたくさんお話をさせていただきました。

来場していただいた方からは

「スキップフロアが可愛いです」
「全体的に明るかった」
などのご感想を頂きました。

なかでも「リビングが広い!」と多くの声がありました。
様々な工夫をして広さを感じる空間になっているこのお家。

解説は後ほど河島さんにして頂きたいと思います…
DSCN0858.jpg
このスキップフロアはお子さんに大人気でした。
かくれんぼに最適な空間です。

DSCN0854.jpg


そして僕の妻と1歳半の息子も来場しました。

息子は普段自宅にない階段、走りまわれるお家に興奮していました。
今は団地の手狭な暮らしでよく不満がでています。そして家づくりの話題も…

「このまま家賃を払い続けるのか…」
「キッチンが広くて…対面で子供見ながら料理ができて…」
「広いリビングで…」

などなど理想を打ち合わせ中です
そして今回の見学会ではかなりヒントがあったと思います!!

来月も見学会を開催しますのでご来場お待ちしております!!

Category : ぼくの家
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

完成見学会を前に・・・

20150416_170459.jpg

昨日 ブラインドを取り付け終えて いよいよ完成見学会を待つばかり。
「あっという間」の家づくりだったような。 途方もなく長い道のりだったような。

ご覧頂くのが楽しみでもあり、率直な感想をダイレクトに頂く事が 正直 怖くもあります。
理由は このブログを見て頂いた方は既にお分かりのように 自宅の完成見学会だからです。

「TSデザインのデザイナーの自宅って この程度?」などの辛辣なご意見は 私のいない所でお願いします(笑)


20150414_083548.jpg


そもそも どうして新築住宅を建てる気になったのか? 

少しお話させて下さい。
私の場合は 大田に実家もあるので 結婚後も なかなかお家を建てる気になれませんでした。

子供の成長と共にアパートが手狭になったので、2DKくらいの引っ越し先を探していました。
ちょうど2年前くらいから賃貸情報を見ながら 安くて広くて綺麗な 出物物件は無いかなぁ・・・なんて。
みなさんご存知の通り そんなに世の中 甘くないですよね。・・・良い物件。ありません。

そうこうしているうちに子供も2歳を過ぎて 少し焦ってきまして。
このまま 賃貸物件探してても 時間だけ過ぎるんじゃないかと。

・・・・・・こんな話、私いつも伺ってました。お客様から。
そしてお客様には土地探しから新築住宅のお話をさせて頂いてきました。

妻に期待させ過ぎてはいけないからと、あえて 考えないようにしていた選択肢。
「 もしも 自分が家を建てれるとしたら どんな家を造れるだろうか 」

もしも。 から スタートして色々なパターンをシュミレーションしてみました。

◆有力だったのは とてつもなく小さな土地を工夫してカッコいい狭小住宅を造るパターン。
→ 家賃並みの住宅ローンにする為には「便利で狭い土地」を探そうと思いました。

  結果は残念ながら 私が探した期間では 思うような土地に出会えませんでした。

◆最終的には 賃貸併用住宅を建てると言うパターン。
→ ハイリスクハイリターンと言われる選択肢。私らしいといえばらしい選択だったかも知れません。

  考えていたのは「 家族をどうやって 将来にわたって守れるか 」 それだけです。  


さて 方針が定まってからは 楽しいばかりの家づくり! 
いいえ。そんな訳ありませんよね。
プロらしく無いかも知れない回答で恐縮ですが、現実は やはり甘くないです。

妻と こんなに意見が衝突するとは思いませんでした。
しかし 解決策が見つかる度に 家族としての絆も深まるような不思議な感覚がありました。
最終的には夫婦ともに満足できる仕上がりになったと自負しています。

これも社長を筆頭に 現場監督の嘉納さん、TSデザインのスタッフのみなさん。
協力業者の職人さん達のチームワークの賜物でした。
本当にありがとうございました!!

長くなりそうなので細かい話は また改めて。
「ぼくの家」完成してよかったね。
おめでとうだね。

20150312_162210.jpg


Category : ぼくの家
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

ぼくの家 階段ができました!

ぼくの家にはスキップフロアにつながる階段があります。
2本の角材の高さまで8段の階段を作りました。

IMG_6267.jpg

1段1段 長さの違う階段を取り付けて・・・
IMG_2284.jpg

階段できました。まだまだ続きます。
IMG_6491.jpg


スキップフロアの壁面の骨組みができました。
まあるくなっていますね。
IMG_2475.jpg

骨組みの上に合板の下地を貼って・・・
IMG_6741.jpg

IMG_6739.jpg


はい。前回登場のボードを貼りました。
正解は「曲面専用の石膏ボード」でした。

まあるい壁の階段ができました。
IMG_6919.jpg

完成が待ち遠しいです。
4月18~19日に完成見学会を予定しています。


Category : ぼくの家
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。