自然素材リノベーション スタッフ日記 | 島根県浜田市で本物の自然素材の家をご提案している TSデザインのスタッフ日記です。

見上げてごらん

1歳半を過ぎ トコトコ1人で歩けるようになった君。
でもそんなに沢山歩けないから疲れたら抱っこ抱っこ…

抱っこしながら日陰を探して見上げた景色にハッとした。
普段 自動車から見る景色とまったく違う視点。

20140424_102549[1]

新緑の眩しさを教えてもらいました。
こんな木陰の様な 気持ち良いお家を造りたいね。

もうすぐ5月だね。

スポンサーサイト
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

石州 赤瓦 せきしゅう あかがわら

もし 今から10年後の未来に 君がこのブログを見るとしたら。

江津市の真島ニュータウンと済生会病院の中間地点くらい。
産業道路から 赤瓦の綺麗な街並みを見た事があるんじゃないかな?

お父さん きっと君をここに連れて行っているはずだから。

2014年春 現在 まだ何も無いこの土地に 密かにプロジェクトが進行中。
浜田市と江津市の地元ビルダー(地元の建築会社って意味だよ)4社による共同住宅フェア。

各社それぞれの住宅を設計するんだけど いくつか約束事がある。
その1つが『石州 赤瓦』を屋根瓦に使って街並み造りをしようって事。

西暦1600年頃から受け継がれてきた美しい『石州赤瓦』
ちょうど今 素敵なお家をスタッフみんなで相談している所だよ。

11月に開催される住宅フェアまでの道のりを これから紹介していこう。

20140423_114255[1]

Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

家づくりの言葉 ~ 1

「 家を解く 」 って聞いた事あるかな?

「 いえをとく 」 と読みます。
意味は 家を解体して更地に戻す事 なんだけど。

東京で仕事をしていた頃には耳馴染みの無い言葉で、帰省して初めて聞いた気がする。
方言では無いと思うけど 一般的な言葉では無いかも知れない。

『解く』という響きが優しいなぁ。キレイだなぁって思ったんだ。

家として役目を終えた建物への敬意とか哀悼の意とか踏まえた上での言葉というか。
「壊す」でも「捨てる」でもなく 『解く』

反対の意味で『結ぶ』って言葉があるね。
その土地に結ばれた 家族を含めた家の『縁(えん)』
その縁を切るんじゃなくて『解く』と表現している様にも感じる。

島根県には こんな美しい言葉を使う人達が沢山います。

いつかこの土地で お父さん達の造った家が解かれる日が来た時に 思い出して欲しいなぁ。


20140420_144336.jpg




Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

TSデザイン STAFF 何人?

2014年の本日現在 TSデザインのスタッフは9名。
意外と多いのねって言われる昨今。
そういえば 2007年 当時は6名だったから、そう思われるのかも。

社長ご夫妻を筆頭に。お父さんと同年代の現場監督のおじさま2名。
ちなみに男性STAFFは全員B型^^

コーディネーターのお姉さま3名。広島でCAD図面を描いてくれるお姉さまの 合計9名。

さらにお家を造る為には もっと沢山の職人さん達も必要だね。
大工さん 左官屋さん 電気屋さん 水道屋さん 板金屋さん 内装屋さん 建具屋さん ・・・

いくつ知ってるかな?


RIMG0794.jpg



Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

TSデザインって どんなトコロ?

お父さんが どんな所で働いているか 紹介しようかな。

島根県浜田市杉戸町 3代続いている志田尾工務店。
お父さんと同じ歳の現在の社長さんに代替わりされた時から「TSデザイン」に。

今から7年前の2007年 夏。
その社長就任から16棟目の完成見学会の準備。
それがお父さんのTSデザイン初仕事だったよ。

今年に入って ちょうど100棟目の完成を超えたトコロ。
君がこのブログを読む頃には 何棟になっているだろうなぁ。


TS外観


Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

2014 春 ブログ始まる

「 お父さん どんな仕事してるの? 」

10年後…もっと先…?

将来、君に聞かれた時に 答えられるようにスタッフ日記として記録しておこう。

お父さんの仕事は「お家を建てたい人のお手伝いをする仕事」

どんな仕事をしているのか これから 少しづつ説明していこうかな。

やっと歩き始めた君と見た 2014年の桜。


20140402_131642.jpg



Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。