自然素材リノベーション スタッフ日記 | 島根県浜田市で本物の自然素材の家をご提案している TSデザインのスタッフ日記です。

江津市二宮町のお客様

先日上棟したT様のある江津市二宮町の分譲地。
ジュンテンドーとキヌヤのある交差点から200mくらい南にあります。

6区画分譲して5棟がTSデザインのお家とご紹介しました。
既に4棟完成してお住まいになっております。

みなさんそれぞれに素敵なお家になりました。
1つとして同じ組み合わせでは無い外観を少し御紹介します。

DSCN1446.jpg

↑ 1棟目はH様。この奥の区画を待ちに待って建てて頂きましたね。
外壁色アイボリー。瓦の色は花梨と楓の2色使い(見えなくてゴメンナサイ)
「平屋に見えて実は・・・」という作りが楽しい大きな吹抜けのあるお家。

DSCN1445.jpg


↑ 2棟目はK様。区画内の手前の右側のお家です。
外壁色マーブルホワイト。瓦の色はマットブラック色。サッシ色ブラック。
C-STYLEという企画型PLANに御希望をオーダー頂いて完成しました。

DSCN1444.jpg

↑ 3棟目K様。区画内の手前の左側のお家です。
外壁色アイボリー。瓦の色は花梨。サッシ色ホワイト。
外構工事も昨夏にさせて頂いて完成度が上がりましたね。

DSCN1447.jpg

↑ 4棟目M様。T様の正面になるお家です。
外壁色ホワイト(スノーボール)。瓦の色は楓。サッシ色ホワイト。
C-STYLE+PLANオーダー。
シンボルツリーを中心に素敵なお庭になりました。

次はT様ですね。
9月の完成が待ち遠しいですね。

スポンサーサイト
Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

上棟から屋根工事へ

先日 無事上棟しましたT様。
おめでとうございます。

当日は晴天に恵まれましたね。
爽やかな気候の中、順調に工事が進みました。

DSCN1450.jpg

こちらの外観 どこかで見覚えが・・・。
浜田市黒川町のTSデザインの「COBOCO:こばこ(小箱)」
↓参考にしています↓

DSCN0203.jpg

平屋と2階建てのシンプルな融合形ですが目を引く外観になります。
ちなみにCOBOCOでは雑貨販売やイベントなども随時行っていますよ。

浜田一中の目の前に今年2月にOPENしました。
是非一度みてみて下さい。

さて本題へ。
上棟が終わると屋根工事がすぐに開始されます。

IMG_2993.jpg

屋根を葺く部分が銀色に輝いていますね。
↓これは瓦の下に貼る防水シートです。

IMG_2992.jpg

TSデザインでは この「イーストルーフ シルバー」を現在採用しています。
防水はもちろん 遮熱(暑さをはね返す)や透湿性にも優れた製品です。

このイーストルーフの上に木の角材:瓦桟(かわらざん)を設置します。
この時の釘穴からの雨水の進入もシートが防いでくれます。
ちなみに昔はこの代わりに屋根瓦の下に泥土を乗せていましたね。

IMG_2996.jpg

瓦桟の次は いよいよ瓦を乗せます。
職人さんの手際の良さであっという間に屋根が葺きあがっていきます。

IMG_3003.jpg

今回は私の記憶では初使用の瓦の色です。
丸惣さんの石州瓦の「シャドーグレー色」
外壁とサッシはホワイト。

モノトーンで素敵な外観になりそうですね。(河島)


Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

明日は 江津市二宮町で上棟です

江津市二宮町のしだお不動産の分譲地。
6区画の最後の区画を先日地鎮祭されたT様に御購入頂きました。

これで6区画のうち5区画が TSデザインのお家になりますね。
今まで ここまでまとまって建てさせて頂いた場所はありません。新記録です。

では 明日上棟を迎えるT様の基礎工事を振り返ります。
せっかくなので、少し詳しく御説明しましょう。

地鎮祭の時の縄張りから 建物位置の基準を確定させます。
↓これを「丁張:ちょうはり をかける」と言います。
IMG_2843.jpg

その位置に基づいて 「床掘:とこぼり」 します。
建物外周部は少し深く掘りますよ。
IMG_2853.jpg

「砕石:さいせき」 を突き固めて地面をしっかりさせます。
綺麗に突き固めていますね。
IMG_2864.jpg

「型枠:かたわく」を建てて「防湿シート」を敷いて「鉄筋:てっきん」を組む準備をします。
少し立体的になってきましたよ。
IMG_2876.jpg

これが鉄筋が組み上がった状態です。
↓この状態で検査を行います。
IMG_2901.jpg
TSデザインではフラット35の技術基準に基づいて基礎の設計をしています。
↓設計通り 鉄筋の間隔(ピッチ)が200mmになっています。合格ですね。
IMG_2896.jpg
↓加えて瑕疵担保責任保険機関「JIO:ジオ」さんの検査を義務付けています。
IMG_2902.jpg

さて検査も無事に終了して いよいよ土間コンクリート(水平面)を流し込みます。
IMG_2907.jpg

土間コンクリートが乾いたら「基礎立ち上がり」部分へ。
↓型枠を入れて垂直面のコンクリートの準備をしています。
IMG_2909.jpg

全てのコンクリートを打ち終わったら 型枠をバラして(外して)基礎工事完了です。
IMG_2933.jpg

いつも通り順調に工事を進めさせて頂きました。
ご近所の方 ご協力ありがとうございます。

明日はいよいよ上棟です。
何度経験しても厳かな気持ちになりますね。
無事に上棟できますよう お祈り申し上げます。(河島)

Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。