自然素材リノベーション スタッフ日記 | 島根県浜田市で本物の自然素材の家をご提案している TSデザインのスタッフ日記です。

小屋裏空間の素敵なお家 【続編】

先日のブログで工事途中をお伝えした
「小屋裏空間の素敵なお家」
内部が完成してお客様と現地確認してきました。

DSCN2720.jpg
外観の白壁と石州瓦のコントラストも綺麗ですね。
内部完成をお祝いするかのような青空でした!

DSCN2705.jpg
外観から見える大きな窓はリビングにあります。
キッチンからのLDKの眺めはこんな感じです。

ちなみにシステムキッチンはウッドワンの無垢材の扉(オーク)ですよ。
これから2~3年するとパインの床が色付いて、さらに良い感じになりそうです。

DSCN2686.jpg

リビングから2階へ上がってみましょう。

DSCN2689.jpg

絵本に出てきそうなRの扉がつきました。
ガラスブロックも効果的ですね。

DSCN2694.jpg

2階のお部屋の中は小屋裏部屋のような三角空間です。
思っていたより開放的に出来たのでは?と嬉しい誤算がありました。

DSCN2695.jpg

このお部屋の奥には少し変わった空間があります。
何のお部屋でしょうか?

DSCN2697.jpg

実はリビングの裏側に土間のあるアトリエがあるのです。
製作中の家具とテーブルが入るのが楽しみです。

DSCN2712.jpg




スポンサーサイト
Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

雪が降りましたね・・・

30年~40年に一度の寒波!とかで 週末はしっかり雪が降りましたね。
みなさま大丈夫でしたか?TSデザイン↓すっかり雪景色です。

20160124_163822.jpg

さて 私は23日(土)に松江に行ってきました。
翌日に雪が降ったのでギリギリセーフ! 幸運でした。。

IMG_9681.jpg

12月に上棟させて頂いた2世帯住宅の現地確認です。
お客様にも同席頂いて進捗をお話しました。

外部は足場で良く見えませんが、外壁の下塗りが完了して軒樋もかかりました。
お天気が良ければ、あと1週間もあれば仕上げ塗りまで終わります。

IMG_9667.jpg

内部はセルロース断熱の施工が終わったところです。
先週、浜田から泊りがけで熟練の職人さんが吹き込みに来てくれました。

いつもの3倍くらいのボリュームなので4日間!お疲れ様でした。
壁面がマットレスみたいにフカフカ、パンパンになっています。
これだけしっかり断熱できれば安心ですよね。

IMG_9675.jpg

2階LOFTも天井が張られて雰囲気が出てきました!
楽しいお子さまスペースになりそうです。

H様ご家族の皆さま寒い中 申し訳なかったです。
ありがとうございました。
私も現地確認ができて安心しました。順調ですね。

完成まで残り50日。
引続きよろしくお願いします。(河島)

Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

小屋裏空間でユッタリ開放感のある家

現在 建築中の「小屋裏空間でユッタリ開放感のある家」
外観はコンパクトなのにお家の中は驚くほど開放感に満ちています。


昨年10月に上棟しました。写真で見える2階の低い部分は約1mくらいです。
これにより通常の2階建てと比較して約25%(50㎡)外壁の面積をコストダウン!!

IMG_3664.jpg


IMG_3663.jpg
瓦は高級感のある石州瓦のグレイスを採用しました。
星島ニュータウンでも使用している窯変瓦。

釉薬を使わずに、無釉で炎により変化した自然の色合いです。

IMG_9138.jpg
窓と外断熱が施工された頃の写真です。
光の欲しい窓と、必要最小限の窓とのバランスが大切ですね。

窓を少なくする事は、無駄な熱損失を無くして省エネになります。
またサッシ自体の価格もコストダウン出来る為、一石二鳥なんですよ。

IMG_8916.jpg
さて開放感のあるリビング↑ これは上棟直後の写真です。
右上の2階に渡り廊下のような床面が見えますね。

ここが、このお家の最も素敵な空間かも知れません。

IMG_9548.jpg
小屋裏空間を上手に活用できましたね。
先程の渡り廊下的な空間がこんな風に仕上がってきました。

左側には3色のガラスブロックを入れる予定です。そこに多目的カウンター。
正面にはRの入口。右側も1階の吹き抜けに繋がっています。

IMG_9585.jpg
ガラスブロックは1階のリビングからも見える事になります。
天井が高い事で「ユッタリした開放感」になりました!

高い天井や吹抜けは冷暖房効果を心配される方が多いですね。大丈夫です。
TSデザインでは断熱をしっかりしていますから自信を持って御提案できるんですよ。

完成を迎える2月が待ち遠しいです。(河島)

Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

2016 今年もよろしくお願いします!

2016年 早くも10日が過ぎようとしておりますね。
遅ればせながら本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は社長の「変化の年」の公言通り
TSデザインにとって大きな変化の年になりました。

新しいスタッフも増えたり、COBACOもOPENしたり。

20141115完成LDK

さて今年はどんな年になるでしょうか?
このブログも一緒に あたたかく見守って頂けると幸いです。

Category : 日記
Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。