自然素材リノベーション スタッフ日記 | 島根県浜田市で本物の自然素材の家をご提案している TSデザインのスタッフ日記です。

平屋+LOFTのリノベーション【提案編】

みなさん一度は平屋に住んでみたいと思いませんか?
しかもそこにLOFTがあったら…。

新築では難しい平屋暮らしも、中古購入すれば可能性はあるかも。
瓦屋根の多い島根は、屋根勾配もあるのでLOFTに適していますよ。

ちょうど現在、中古物件の平屋をご購入予定の提案例をどうぞ。
IMG_0308.jpg
次回で3回目の打合せ。この辺でGOALのイメージを共有したいですね。
予算に余裕は無いのですが、思いきってLOFTを作る御提案をしました。

理由は3つ。
平屋とLOFTはとても相性が良い。
リノベーションの最初に計画しておかないと「後から」がなかなか難しい。
このタイミングでLOFTの有無を固めたい+LOFTの良さをお伝えしたい。

とりあえずピンタレストで画像を集めて御提案したり。
IMG_0309.jpg

↓ 昨年の施工事例の写真を見て頂いたり。
DSCN2628.jpg

↑ ビフォー(解体時)   ↓ アフター(完成時)

IMG_0812.jpg


TSデザインの新聞チラシでおなじみの「手描きパース」
↓ 今回は特別に描写過程を初公開です。

IMG_0347.jpg
①一番奥の壁を描きまして。
IMG_0348.jpg
②構造材(骨組み)を描くと解体状況が想像できたりします。
IMG_0350.jpg
③ここで別の紙に清書しながら魅せたい部分の描写を進めます(LOFT・TV壁)
IMG_0351.jpg
↑ このPLANは、キッチンの上がLOFTになっていますね。
IMG_0352.jpg
↑ こちらは画面手前にキッチンを配置して黒壁が将来の子供室に。
IMG_0353.jpg
↑ これがイチオシ最終案。階段を作ってTV壁の位置を変えて広々LDKにした場合。

④あっという間に、3種類のパースのできあがり!

パースを手描きしていくと、イメージ(妄想)が湧いてきて脱線したり発見があったり。
結果、2種類の作図予定が今回の様に3種類になったりします^^

せっかく平屋を購入するなら 「 LOFT 」 オススメです。

ちなみに打合せの結果、LOFTありの最終案に決まりそうです。
お客様にキチンとイメージが伝わったので、パースを描いた甲斐がありました。

今秋着工予定のリノベーション。みんなの憧れ 平屋暮らし いいですね。



スポンサーサイト

Posted by TSデザイン デザイナー on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ts2345kawashima.blog.fc2.com/tb.php/147-28d382cb
該当の記事は見つかりませんでした。